2007年05月31日

気になる事

最近YouTubeで音楽を検索するのがマイブームです。

好きなミュージシャンを検索してPVを見てなつかしがっています。

Red Hot Chili PeppersというグループのDani Californiaという曲のPVがありまして、色々なミュージシャンの真似をしていく面白いPVがあります。

でもって、どうしてもその変装しているミュージシャンが知りたくてちょこっとわかる人がいましたら教えてください^^;

おそらく・・・・

1、ストレイキャッツかと思ったけど、おそらくエルビスプレスリー
2、ビートルズ
3、クリーム?プリンス? ←わからない・・・
4、ココはまったくわからない・・
5、ココもまったくわからない・・
6、セッ○スピストルズ
7、マリリンマンソンかと思ったけど、おそらくミスフィッツ
8、ヴァンヘレン
9、ニルヴアーナ
10、ACDCかと思ったけど、おそらくレッチリ本人の衣装

誰か教えてください。夜も眠れません(笑)

一応PVはこちら↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=6kID5W9k-Zw

見れなくなる可能性大ですので、お早めにごらん下さい。

しかし、昔のPVなど見つけてみていると当時のファッションなどが良くわかるのでとても楽しいですね〜

私は若い頃はよくクラブに行っていました。

飲んだり踊ったりというのも多少あったのですが、よく行っていた理由はファッションの研究になるからでした。

今でこそ、若い人たちはほとんどお洒落な感じですが、10数年前はそんな所に行かなければハイファッションな方は、なかなかお目にかかれませんでした。

まだアシスタント時代で貧乏でしたから、クラブは安くて楽しくて研究も出来る便利な所でしたね・・・




posted by ヒエピタシート at 11:36| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

大会と技術スキル

さて、今日はこんなお話

美容室に行くと大会で優勝したトロフィーやら盾やら飾ってあるお店がありますよね。

どんな技術大会で優勝するのも難しいのですが、いったいどんな大会なんでしょう・・・

各ヘアー研究団体が開催する大会や、理美容機材メーカーがスポンサーの大会、各都道府県の美容組合が開催する大会・・・etc

まぁ、大小さまざまな大会が各地で行われています。

大きいところでは参加人数が300を越えるところから、10〜20人で小規模で行う大会など色々です。

技術大会で優勝するという事は、寝ても覚めても大会の練習漬けにならないと優勝は不可能でしょう。

よく若い頃に出場していましたが、友人たちと話をしていると

「大会で優勝するには病気を1つか2つしないとダメだね」

なんて言っていたものです。

どんな事かといいますと、過酷な練習で病気になってしまう・・と、言う事です。

例えば、胃潰瘍とか腸ねん転とか。

しかし、大会で優勝するような技術はサロンワークではあんまり意味がないのです。

大会で使用する技術はあくまで大会用な場合が多いのです。

そうは言っても、優勝はしておいて損ないですけどね・・・


大会をものすごく重視しているお店は、店内のあちこちにスタッフがとったトロフィーや盾や賞状が所狭しに飾ってあったりします。

「うわ〜このお店凄いんだ!」

と、思わせるためでしょう。

私も少しはトロフィーや盾を持っていますが、飾った事はありません。

なんか自慢っぽくてイヤ><;;

大会で覚えた技術なんて使わないしね・・(まったくではないですが)

ですので、トロフィーが沢山あるお店=上手なお店 とは限りません。

今では、トロフィーがあるお店<雑誌に良く出るお店 と考えたほうが良いでしょう。

なぜかというと、雑誌に載っているヘアースタイルは万人ウケするヘアースタイルですからね。

ファッションでもきっと同じです。

オートクチュールは最新のファッションですが、万人ウケはしないでしょう。

プレタポルテなら万人ウケするみたいな感じですね。

まだまだ質問受け付けております。ジャンジャン質問&感想お待ちしております^^

posted by ヒエピタシート at 23:41| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

最近の流行ヘアースタイル

最近暑くなってきましたね〜

ヘアースタイルをチェンジする季節となってきました。

夏といえば、なぜかパーマが増える季節です。

なぜかはわかりませんが・・・・

ここのところ、チマタでは前下がり(もしくは水平)ボブスタイルが流行ってきていますね。

ちょっと前までは巻き髪がものすごく流行ってましたが、ハイレイヤーのスタイルも少しずつ上は重めの感じになってますね。

要するに「時代は繰り返す」なのですね・・・

以前に服飾の講習を受けた時、ファッションの流行の間隔は10年サイクルで来る場合が多いと聞いたことがあります。

それが現代風にアレンジされてまた流行るのだそうです。

確かにあんまり1つのスタイルにこだわり続けられても商売あがったりなので、そうではないと困りますね^^;;


余談ですが、ファッションの講習の時に「日本人はブランドが好きだ」という話を聞いていたとき、ブランド物の買い方なるプチ講座がありまして・・・・

服飾に関して言うと、外人から見ると「日本人はブランドであれば何でも買う」感じなのだそうです。

洋服でもブランド物で安く買える物は、海外で売れ残ってしまった物を日本で売っているのだそうです。

日本人はブランド志向が強いので、海外で売れ残った物でも「ブランド」というだけで、買っていく傾向があるのですね。

いや〜日本人ナメられてます><;

ですので、ブランド物を買う場合(洋服ね)直営店で買った方がいいという事でした。

結論は、バッグや小物に関しては、日本でも十分新作が手に入るので大丈夫ですが、服はマズイ!のだそうです。

ま、ブランドにあんまり興味のない私としては縁のない話ですが・・

posted by ヒエピタシート at 18:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

上手な美容師は技術半分、話半分

以前勤めていたお店の後輩が、

「指名のお客様をたくさん作るためにはどうしたら良いか?」

という、とっても漠然とした質問を受けました。

うーん・・・・・

以前勤めていたお店は、技術の勉強はかなりしっかりとするお店でしたので、きっと技術的な答えは望んでいないだろうな〜っと言う事で・・・

うまく話すコツをすこしアドバイスしました。

私がまだスタイリストデビューしたばかりの頃、いかにして未熟なスタイリストに見えない様にするか研究したものです。

例えば鏡の前に立って、カットしている自分の姿をチェックして、かっこよく切っている様に見えるには姿勢はどうしたらいいかとか・・

櫛を持ち替える時、クルッっと回して持ち替えるほうがカッコイイとか・・・

まぁ、今となってはお恥ずかしい話です。


美容院は接客業の中でも、1人のお客様に対して接する時間がとっても長い仕事です。

なので、当然話術が上手な方が有利になるので、技術半分、話半分という事になります。

中には(特におばあちゃん)カットよりもお話がしたくてご来店されるお客様も珍しくありません。

いわばホスト的?要素が必要になります。

女性スタイリストでしたら、かわいい格好をしておけばアイドル並みのファンができるかも?しれませんね・・・

男性でしたらコミカル路線かガクトみたいにクールにいくか・・・

ちなみに私は完全にコミカルな路線ですが何か?w
posted by ヒエピタシート at 17:11| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

髪を梳く

よく髪が伸びてくると、前髪くらい少し自分でカットしてちょっと美容院に行くのを我慢しようかな〜なんて、考えたりしませんか?

で、東急ハンズやらで梳きバサミ買ってきて、自分で前髪をちょっとカットしている人も多いと思います。

今日は「梳きバサミ」についてお話しましょう。


梳きバサミは、1回で切れる量がそれぞれ違います。

同じ場所で何回もガシャガシャ切ってもそれほど切れない物から、3〜4回同じ場所で切るとすべて切れてしまう物まで様々です。

一般的に家庭用として販売されている梳きバサミは、1回で梳ける量は大体20%〜40%くらいです。

仮に30%のハサミだった場合、1回切ると3割切れて7割残る・・といった具合になります。

私は仕事では梳きバサミを4種類使い分けています。

内訳は、7%(微調整用)30%(毛量調整用)40%(これも毛量調整用)65%(ランダムカット用)です。

このように1回で切れる量が違いますので、ご自分用に購入する時は%に気をつけましょう。

おそらく30%くらいが使い勝手がいいと思います。

前髪カットの注意点ですが、いくら梳きバサミだからといってカットするハサミを平行にいれないでくださいね。

切った後がついてしまいます。

ですのでハサミはあくまでナナメに入れてみてください。

ちなみにプロの使うハサミは切れ味が家庭用の物とは比べ物にならないくらい鋭いです。

家庭用はあくまで簡易的な物なので切れ味が悪く、1回に切る毛束が多いとかんで切れません。

ですので、髪が非常に傷みやすいのも確かです。

髪の痛みが心配な方はお時間を作って美容室に行かれる事をオススメします。

posted by ヒエピタシート at 01:30| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

髪の毛の伸びるスピード

よく、「私、髪の毛が伸びるの早いんですよね」

と言うお客様がいます。

確かに個人差があり、一ヶ月で約0.8〜1.5cmくらい伸びます。

「一ヶ月に2cmくらいは伸びるんです・・・」

な〜んて言われても、それはとてもじゃないけどありえない話ですね。

それはあくまで個人の感覚的なもので、一ヶ月で2cmは絶対に伸びません。

実際そんなに早いスピードで伸びたら、我々はだいぶ儲けられます(笑)

しかし、実際にお客様が2cmくらい伸びると言ったらあえて否定はしません。

早く伸びると思ってもらったほうが、来店サイクルが早くなりますし、ものすごく間違っている話でもないので・・・

これが、「私、一ヶ月で5cmくらいのびます」

なんて言われたら、それはツッコミをいれますけどね^^;

それと、これはちょっと注意してもらいたい事なのですが、髪の毛の長い方、もしくは短くても仕事の都合上どうしても1つに結わいたり、まとめたりする方。

毎日きつく結わくと、髪の毛の伸びが強制的に速くなります。

引っ張られるので早くなるのです。

しかし、毛根にかなりの負担がかかってくるので、やがて抜け毛やクセ毛になる確率がかなり高くなってしまいます。

ですので、必要な時以外は、あまり結わかないほうが良いようです。

さてさて、ご意見質問まだまだ受付ております。

超マジメ?にお答えしますので、遠慮なくどうぞー。






posted by ヒエピタシート at 13:37| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

自分に似合うカラーリング

「自分にはどんなカラーリングが似合うの?」

そう考えても、どんなカラーが似合うか大体の方はわかりませんよね・・・

最近はカラーリングも多様化して、専門職が高くなってきています。

お店によってはカラーリストというスタッフを置いて、カラー専門で働いている人もいるくらいです。

では、カラーリングで似合わせるとはどんな方法があるのでしょうか?

一昔前までは、日本人の肌の色が黄色なので、その反対色の緑を入れると、髪の色が映えると言われていました。

しかし、今ではその考え方もなくなり、様々な色が使用されています。

では、タイプ別に説明していきましょう。

髪の量の多い方
アッシュ系(青色)もしくはマット系(緑色)がオススメです。
なぜかというと、赤みが消えて、髪の毛が軽い感じに仕上がります。

髪の量が少ない方
オレンジ系、もしくはレッド系がオススメです。
暖色の効果により、髪の量が多くみえます。

髪の毛に動きがほしい方
ウィービングで、二色塗りしましょう。
ベースの色に対して違う色を線のようにいれる事により、動きがあるように見せます。

小顔にみせたい方
顔まわり(フェースライン)のみ、全体より少し暗い色を入れましょう。
そうする事により、お顔がひきしまって見えます。

大体この4通りをうまく組み合わせる事で、似合わせは出来ると思います。

その他、髪の太さや髪のダメージ、お持ちになっている洋服の系統、ヘアースタイルの種類、ご本人が元々持っている雰囲気など・・・

それらを考慮したうえで、カラー選択していけばOKだと考えています。
posted by ヒエピタシート at 11:00| Comment(4) | TrackBack(0) | カラーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

近況報告!

さて、ちょいと更新がおくれました。

ブログ自体には少し手をいれておりましたが、肝心の記事が更新していませんでした><;;

今回手を入れた箇所は・・・

RSS配信を強化しました。

右下の所に代表的なRSSリーダーのためのバナーを張ってみましたので、是非ご利用ください。

話は変わりますが、だんだんとクセ毛の方のご来店が増えてきてます。

もうすぐ梅雨時が近づいているのと、気温が暑くなってきましたからね〜。

ってことで、今回はこれで^^;;

まだまだ質問受付ております。

どんどん書き込み、もしくは質問待ってますね〜

質問の内容で難しい物は、返信ではなく、ブログで取り上げて詳しく説明したいと考えております。

ですので、宜しくです^^
posted by ヒエピタシート at 18:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。