2007年10月04日

自宅でするカラーリング必勝法

久々に「髪」についての話材ですw

みなさん自宅でヘアカラーをする方も多いと思います。

「自宅でカラーやってみたんですけど、髪が傷んでしまって・・」

という事をよく耳にします。

そんな時どうするか・・・・


カラー材は大きく1剤と2剤に分かれています。

髪に塗る直前にそれらを混ぜて使用します。

(ご自分でやった事もある方はご存知ですね)


1剤と2剤を混ぜる時、ヘアートリートメントを少し混ぜちゃいましょう!!!

最近のヘアートリートメントはタンパク質(アミノ酸)や、保湿剤など、髪の毛に良い材料を使っています。

その成分をカラー剤と一緒に入れてしまおう!と、言う訳です。

「そんな事したらカラーがうまく染まらないんじゃない?」

と、思う方もいるとおもいます。


しかし、ポンプ式のトリートメントでしたらワンプッシュ入れちゃってください。

ほとんど「染まり具合」には影響ないです。

しかもダメージは少なくなるはずです。

トリートメントを入れるおかげで、カラー剤のPH(ペーハー)は低くなり、ブリーチによるダメージが軽減されるほか、先ほどもお話したとおり、たんぱく質(アミノ酸)などの髪の毛に対する有効な成分が少し髪の毛の中に入ります。

これ書くとカラーのお客さんが減ってしまうリスクがあるなぁ〜

と、思いつつ書いてしまう今日この頃です・・・



ラベル:カラーリング
posted by ヒエピタシート at 14:48| Comment(3) | TrackBack(1) | カラーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

ブログ更新再開ですよー

いやぁ〜だいぶサボってしまいました><;;

ぼちぼち頑張って書いていこうかと思っています。

ここの所、私用で忙しくてまいっておりました。

実は結婚を控えておりまして、その前準備段階に入っています。

私は男ですので、基本的には嫁にまかせっきりでいいと考えていましたが、以外にアレコレ決めなければいけないので、大変だということを痛感しております><;;

嫁のヘアースタイルをボブにしたいと思っていたのですが、

「結婚式にアップにできなくなるからダ〜メ!」

と言われてしまいトホホです・・・

なかなか自由にはやらせてもらえない現実です。

出かける時の洋服のチョイスとヘアースタイルは私がやっているので満足なのですが、髪が切れないのは職業人として本当に苦痛でして・・

髪を自由にいじくるために早く結婚式を終わらせてしまいた!と、思うほどです^^;;

「ちょっとソレやりすぎじゃないの?」

と人によく言われますが、性分なのでご勘弁w


まだまだ髪に関する質問を受け付けております。

お気軽にどうぞー
posted by ヒエピタシート at 14:24| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

こんにちはー

皆々様、どうもお久しぶりです^^;

コメントを残して頂いていら方、本当に返事が遅くなってすみません><;;

ちょいと事情?により、ブログ自体を放置していました。

しかしながら、コメントは書き込みが無い割りに訪問者数がまったく減っていないようで・・・

まだまだ見られてるのねー・・・

また不定期ながら復活しようと考えております。

マジメにかかなきゃw
posted by ヒエピタシート at 09:53| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

道具のお値段

こんにちは^^

今日は道具のお値段のお話。

美容師さんたちの腰にはシザーケースなるものがぶら下がっていますよね。

でもって、ハサミが何本も入っていて・・・

あのハサミの値段、ご存知ですか??

どの職業も専門的なものは値段が高いですが、美容業界でし使用するハサミも高いのです^^;;

ピンからキリまであるのですが、安いものですと1万ぐらいからあります。

高いと数十万なんてのも・・・

そこまでいくと、自己満足の世界ですな^^;

私の使用しているハサミは4〜7万の物ですので、腰から下げているシザーケースの中身だけで30万くらいになる訳です。


話は変わりますが、今年は猛暑の予感のせいかエアコンの値段がボーナスシーズンなのに下がらなくて困っております^^;;

もうちょっと粘って様子を見るか、買ってしまおうか・・・

髪に関する質問まだまだ受付けております。

お気軽にどうぞー!
posted by ヒエピタシート at 12:24| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

ヘアマニキュアが落ちる訳

久々の更新&久々のマジメなお話いってみましょう。

今日はヘアマニキュアは施術してすぐにトリートメントをすると、どうして落ちてしまうのかお話します。

ヘアマニキュアには酸性染料と呼ばれる化合物が配合されています。

この酸性染料は、−(マイナス)の電気を帯びています。

一方の毛髪は+(プラス)に帯電しています。

で、このプラスとマイナスが電気的に結合(イオン結合)して、髪の毛の表面に色がつくというのが、マニキュアの原理になります。

で、施術後すぐにトリートメントをしてしまうと色が落ちてしまいます。

これは、トリートメントが髪の毛と同じ+(プラス)の電荷を持っているためです。

すべてが流れ落ちる訳ではないのですが、施術後のトリートメントはなるべく避けたほうが無難かもしれませんね。

まだまだ髪の毛やヘアースタイル等の質問募集しております。

それと、ランキングサイトの順位が最近落ちてきたしまいました><;;

応援宜しくお願いします。
m(_ _"m)ペコリ
posted by ヒエピタシート at 09:27| Comment(3) | TrackBack(0) | ヘアマニキュアが落ちる訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

管理人お気に入りリンク集

いつも観覧あがとうございます!!

で、管理人のお気に入りリンク集を作ってみました。

なぜならば、左下のリンク集がだ〜いぶ下までいかないと見えないからです><;;

新しいのは右側にピンクで表示してあるところです。

一応サムネイル方式で、画像クリックタイプにしてみました。

いつも観覧していただいている方でリンク希望の方は、ご連絡くださいませ^^

本文のコメントがお互いに書ける方のみ(コミュニケーションがとれる方)お願いします。

これを期に一緒に盛り上がったらいいな〜と考えております。

どうぞ宜しくお願いします。

posted by ヒエピタシート at 16:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

ボブカット

梅雨入りが近づくにつれて縮毛矯正のお客様が増えてきている今日このごろです。

サラサラにして流行のパッツンボブスタイルにしてみようと思っている方も多いかと思います。

ほんの少し前までは、レイヤーでなるべく軽くみえるようにカットする傾向が強かっただけに、新人スタイリストさんの中でもボブ慣れしていなくて、カットに困っている方も多いのではないでしょうか?

実際、後輩の中でもワンレングスやボブが得意ではないと言う人も多いですね。

相当カット慣れしていないのでしょうね・・

カットラインがばっちり出るボブやワンレングスは意外に難しいのです。

私も一応おさらいしておこうと思い、本棚からカットの教材を引っ張り出してみています^^;;


話は変わりますが、最近テレビを購入しました。

コジマ電気やケーズ電気などの家電量販店は元々が安く販売しているので、割引が効かないと思っていました。

が、ダメもとで「まけてよ・・」と行ってみたら・・

結構まけてもらえるのですね^^;;

32型液晶テレビが10万以下で買えました。

今までだいぶ損していた気がします><;;

次はエアコン格安ゲットにチャレンジ!!


梅雨や夏の時期の髪のお手入れ等、質問もまだまだ受付ております。

お気軽にご質問どうぞ〜
posted by ヒエピタシート at 10:35| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

気になる事

最近YouTubeで音楽を検索するのがマイブームです。

好きなミュージシャンを検索してPVを見てなつかしがっています。

Red Hot Chili PeppersというグループのDani Californiaという曲のPVがありまして、色々なミュージシャンの真似をしていく面白いPVがあります。

でもって、どうしてもその変装しているミュージシャンが知りたくてちょこっとわかる人がいましたら教えてください^^;

おそらく・・・・

1、ストレイキャッツかと思ったけど、おそらくエルビスプレスリー
2、ビートルズ
3、クリーム?プリンス? ←わからない・・・
4、ココはまったくわからない・・
5、ココもまったくわからない・・
6、セッ○スピストルズ
7、マリリンマンソンかと思ったけど、おそらくミスフィッツ
8、ヴァンヘレン
9、ニルヴアーナ
10、ACDCかと思ったけど、おそらくレッチリ本人の衣装

誰か教えてください。夜も眠れません(笑)

一応PVはこちら↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=6kID5W9k-Zw

見れなくなる可能性大ですので、お早めにごらん下さい。

しかし、昔のPVなど見つけてみていると当時のファッションなどが良くわかるのでとても楽しいですね〜

私は若い頃はよくクラブに行っていました。

飲んだり踊ったりというのも多少あったのですが、よく行っていた理由はファッションの研究になるからでした。

今でこそ、若い人たちはほとんどお洒落な感じですが、10数年前はそんな所に行かなければハイファッションな方は、なかなかお目にかかれませんでした。

まだアシスタント時代で貧乏でしたから、クラブは安くて楽しくて研究も出来る便利な所でしたね・・・


posted by ヒエピタシート at 11:36| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

大会と技術スキル

さて、今日はこんなお話

美容室に行くと大会で優勝したトロフィーやら盾やら飾ってあるお店がありますよね。

どんな技術大会で優勝するのも難しいのですが、いったいどんな大会なんでしょう・・・

各ヘアー研究団体が開催する大会や、理美容機材メーカーがスポンサーの大会、各都道府県の美容組合が開催する大会・・・etc

まぁ、大小さまざまな大会が各地で行われています。

大きいところでは参加人数が300を越えるところから、10〜20人で小規模で行う大会など色々です。

技術大会で優勝するという事は、寝ても覚めても大会の練習漬けにならないと優勝は不可能でしょう。

よく若い頃に出場していましたが、友人たちと話をしていると

「大会で優勝するには病気を1つか2つしないとダメだね」

なんて言っていたものです。

どんな事かといいますと、過酷な練習で病気になってしまう・・と、言う事です。

例えば、胃潰瘍とか腸ねん転とか。

しかし、大会で優勝するような技術はサロンワークではあんまり意味がないのです。

大会で使用する技術はあくまで大会用な場合が多いのです。

そうは言っても、優勝はしておいて損ないですけどね・・・


大会をものすごく重視しているお店は、店内のあちこちにスタッフがとったトロフィーや盾や賞状が所狭しに飾ってあったりします。

「うわ〜このお店凄いんだ!」

と、思わせるためでしょう。

私も少しはトロフィーや盾を持っていますが、飾った事はありません。

なんか自慢っぽくてイヤ><;;

大会で覚えた技術なんて使わないしね・・(まったくではないですが)

ですので、トロフィーが沢山あるお店=上手なお店 とは限りません。

今では、トロフィーがあるお店<雑誌に良く出るお店 と考えたほうが良いでしょう。

なぜかというと、雑誌に載っているヘアースタイルは万人ウケするヘアースタイルですからね。

ファッションでもきっと同じです。

オートクチュールは最新のファッションですが、万人ウケはしないでしょう。

プレタポルテなら万人ウケするみたいな感じですね。

まだまだ質問受け付けております。ジャンジャン質問&感想お待ちしております^^

posted by ヒエピタシート at 23:41| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

最近の流行ヘアースタイル

最近暑くなってきましたね〜

ヘアースタイルをチェンジする季節となってきました。

夏といえば、なぜかパーマが増える季節です。

なぜかはわかりませんが・・・・

ここのところ、チマタでは前下がり(もしくは水平)ボブスタイルが流行ってきていますね。

ちょっと前までは巻き髪がものすごく流行ってましたが、ハイレイヤーのスタイルも少しずつ上は重めの感じになってますね。

要するに「時代は繰り返す」なのですね・・・

以前に服飾の講習を受けた時、ファッションの流行の間隔は10年サイクルで来る場合が多いと聞いたことがあります。

それが現代風にアレンジされてまた流行るのだそうです。

確かにあんまり1つのスタイルにこだわり続けられても商売あがったりなので、そうではないと困りますね^^;;


余談ですが、ファッションの講習の時に「日本人はブランドが好きだ」という話を聞いていたとき、ブランド物の買い方なるプチ講座がありまして・・・・

服飾に関して言うと、外人から見ると「日本人はブランドであれば何でも買う」感じなのだそうです。

洋服でもブランド物で安く買える物は、海外で売れ残ってしまった物を日本で売っているのだそうです。

日本人はブランド志向が強いので、海外で売れ残った物でも「ブランド」というだけで、買っていく傾向があるのですね。

いや〜日本人ナメられてます><;

ですので、ブランド物を買う場合(洋服ね)直営店で買った方がいいという事でした。

結論は、バッグや小物に関しては、日本でも十分新作が手に入るので大丈夫ですが、服はマズイ!のだそうです。

ま、ブランドにあんまり興味のない私としては縁のない話ですが・・

posted by ヒエピタシート at 18:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。